ガルウイングのMIRAIタイムマシン!

1

アメリカ市場にてMIRAIの販売が始まった10月21日、ウェストハリウッドにてそれを記念する300人を超えるMIRAIを注文したオーナー、ディーラー関係者やゲストを招いたパーティが開催された。そこではキャンペーンに使われた「Back to the Future」にちなんだ特別映像の公開、記念のキーの贈呈などが行なわれたのだが、サステナが注目したのは会場の一角に置かれた「Back to the Future Mirai Concept」である。

2

MIRAIをベースにガルウイングタイプのドア、タイムトラベルの到着地を映し出すヘッドアップディスプレイなど劇中で使われたデロリアンをモチーフにモディファイを加えたこのクルマ、他にもクールなシルバーのペイント、落とされた車高に大径ホイールなどが、とてもキマッている。「車高を落としたら絶対カッコいいのに…」というMIRAIを見た人の多くが抱く思いを、遂に具現化してくれたのだ。あるいはアメリカでは、日本よりも先にMIRAIにモディファイを加えるユーザーが出現するのではないだろうか?

3

尚、アメリカでのMIRAIは、まず発売されたカリフォルニアだけでもすでに2000台以上のオーダーが入っているとのこと。フィーバーは更に過熱しそうだ。