三菱自動車がEV SUV、”MITSUBISHI eX Concept”を東京モーターショーで世界初公開

mitsubishi-ex-concept-1_1200
三菱自動車が、EVのコンパクトSUV”MITSUBISHI eX Concept”を東京モーターショーで世界初公開すると発表した。

三菱自動車ならではの電動化技術と四輪制御技術を採用した電気自動車のコンパクトSUVである”MITSUBISHI eX Concept”には、コネクティッドカー技術と予防安全技術を組み合わせた自動運転技術を採用したという。

mitsubishi-ex-concept-2_1200

市販化されると国産電気自動車として初めての4WDとなる”MITSUBISHI eX Concept”。SUVカテゴリーの開拓者として長い歴史を持つ三菱自動車ならではのEV 4WDシステムの詳細は10月28日に開幕する東京モーターショーにて公開される。

mitsubishi-ex-concept-4_1200

また、同時にプラグインハイブリッドEV”アウトランダーPHEV”の展示エリアでは、PHEVシステム及びツインモーター4WDの技術特長を紹介するシャシーモデルや、駆動用バッテリーから住宅などへ電気を供給するV2Xをイメージした街のジオラマの展示を行い、電動車両の特長をわかりやすくアピールするという。

mitsubishi-ex-concept-3_1200

写真:三菱自動車