ポルシェの電動化戦略 Part.2 「ミッションEのパッケージングの秘密」

Part.1はこちら  さて、それでは新たな工場で生み出されるミッションEは、果たしてどんなクルマとしてデビューすることになるのか。「テスラはイノベーティブな存在で、自動車の世界に変化をもたらしましたが、ポルシェはポルシ…続きを読む

Read more

ポルシェの電動化戦略 Part.1 「建設中のミッションE工場を見学」

 近年のポルシェが特に力を入れ、巨額の投資を行なっているのが電動化、デジタル化、コネクティビティという領域だ。筆者が出席した、2017年の業績について報告する年次記者会見の席でポルシェAG取締役会会長のオリバー・ブルーメ…続きを読む

Read more

テスラ名古屋スーパーチャージャーステーションがオープン

世間は今、ゴールデンウィーク真っ只中。クルマで出かけている方も多いと思うが、ここで中京地区のテスラ ユーザーに耳寄りなお知らせだ。連休に入る直前の4月27日に、テスラ名古屋スーパーチャージャーステーションがオープンしたの…続きを読む

Read more

合言葉は「Hey,Mercedes」 新型メルセデス・ベンツAクラスの「MBUX」を試した

「MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザーエクスペリエンス)」こそ、新型メルセデス・ベンツAクラスの最大の目玉。そう断言してしまおう。AIを活用したこの新しいユーザーインターフェイスは、車内での人とクルマの付き合い方を変え…続きを読む

Read more

三菱自動車の「電動DRIVE STATION大宮店」がリチウムイオン蓄電池の導入で、さいたま市が推進する「ハイパーエネルギーステーション」に

三菱自動車が2016年10月以来、整備を続けている「電動DRIVE STATION」とは“通常の店舗機能に加え、EV・PHEVの意義や価値を多くの方に感じていただくためのプレゼンテーションツールやデモンストレーションコー…続きを読む

Read more

ホンダ クラリティ フューエルセルが会員制レンタカー「EveryGo」に登場

 昨年11月からサービスを開始したホンダの会員制レンタカーサービス「EveryGo(エブリ・ゴー)の車種ラインナップに、新たにクラリティ フューエルセルが加わった。結局、今に至るまでリース販売のみ、一般販売がされていない…続きを読む

Read more

24kWhで30万円は新品の半額以下! 日産がリーフ用再生バッテリーを発売

バッテリーの劣化による航続距離の低下に悩んでいる先代リーフのオーナーに朗報である。日産がリーフ用に再生バッテリーを使った新たな有償交換プログラムをスタートさせたのだ。価格は24kWhで30万円。新品の半額を下回る設定であ…続きを読む

Read more

日産自動車とDeNAの「Easy Ride」はどんなモビリティの未来を運んでくるか?

日産自動車とDeNAが、2020年代の早い時期のサービス提供開始を目指して共同で開発を進めている無人運転車両を使った新交通サービス「Easy Ride」。3月5日より始まる一般モニターが参加可能な実証実験に先立ち、その実…続きを読む

Read more

市販は案外近い? レクサスのフラッグシップ・クロスオーバー「LF-1 Limitless」

 レクサスがNAIAS(北米国際自動車ショー)でコンセプトカー「LF-1 Limitless」を発表した。次世代レクサスのデザインの方向性を示唆し、また最先端の自動運転技術を搭載すると謳う、ラグジュアリー・クロスオーバー…続きを読む

Read more

新型Gクラス登場! D.ツェッチェCEOは将来の電動パワートレイン設定も予告!

現地時間の1月14日、デトロイトモーターショー前夜に開催されのメディアナイトにてメルセデス・ベンツが新型Gクラスを発表した。1979年のデビュー以来、初のフルモデルチェンジとなる新型は、もはやアイコンとなっているスタイリ…続きを読む

Read more